娘との休日

デジゴリの日常 食べ物

娘と銀座でブラブラする休日にオーガニックジェラートという安心と贅沢

この記事では私、デジゴリの日常を描きつつ、皆さんの暮らしを少しでも豊かにする術を共有したいと思います。今回は子育て関係の情報共有です。

我が家の子育てルーティンと一人の時間の大切さ

娘と2人で過ごす土曜日が月に2日あります。これが我が家の育児担当ルーティン。妻の土曜出勤。妻は平日に振替休日があるが私にはないのである意味一人の時間は私の方が少ない。

コロナ前は出張や会食も多くこのバランスがちょうど良かったのだが、今では自分自身も一人の時間が不足しているのを感じて朝5時に起きて自分の時間を作るようにシフトしました。それにところどころで有給休暇を取得して自分の時間を作るようにしています。

自分の時間を持つっていうのは贅沢だと思うし、人の成長にかけがえのないモノだと思う。妻は一人の平日を満喫しているし、自身も朝の時間を一人で過ごして健康と精神的な安定を手に入れている気がします。(最近妻に”ついに悟った?”と言われましたww)これは家族にとって大きなメリットだと思います。

子供と2人で雨の日を過ごすということ

2人で過ごすことはもうずいぶん慣れたもんですが、晴れの日と違って雨の日はかなり選択肢がせばめられてしまいます。昔よりも持っていくもの・準備するものが減ったものの、遊びにいく内容にはよりこだわらないと、子供から”つまらない”と言われてしまいます。

そこで私は雨の日の過ごし方の選択肢をあらかじめ用意しているのですが、どれを選択するかを最近では娘と決めるようにしています。娘も3歳になったくらいからよりコミュニケーションが取れるようになってきており、自分の行きたいところを明確に主張するようになってきています。

雨の日の銀座へのお出かけ

今回書くのは銀座に行った日のことです。今は緊急事態宣言で外出もできるだけ控えていますが、明ければまた行きたいなぁと思い出にも残っている日の過ごし方です。

断言しましょう。銀座は子供に優しい街であり、東京在住の子育て世代は活用すべきです!

銀座が雨の日のお出かけに向いているわけ

銀座へはJR有楽町駅から濡れることなく地下で行くことができます。デパートもたくさんあるので、おもちゃを見たり、靴を見たりと子供と色々とお話をしながら楽しい時間を過ごすことができます。

また食べ物屋さんも豊富です。子供に対する施設も充実している事、また子供用の椅子など、子供に対するサービスも非常に手厚いので、もし持ち物が不足していても困ることがないです。

銀座でジェラートという贅沢

私が銀座が好きな理由は他にもあります。銀座には子供にあげたいと思えるオーガニックのおやつがたくさんある点です。子供はお菓子やジュースが大好きです。すぐにジュースを飲みたい、お菓子が食べたいというのですが、私の娘は最近アイスクリームにハマってしまいました。

スーパーやコンビニで買えるものは手に入りやすいのですが、身体のことを考えるとより自然なものがいいなぁと親心が出てしまいます。銀座にはそんな親心をわかってくれるオーガニック素材を使用したお店がたくさんあります。

みのりカフェでオーガニックの果物を使用したジェラート

先日行ったのは銀座三越の9階にある”みのりカフェ”。娘はいつも通り”いちごがいいー”といちごアイスを注文しました。

和歌山のJA紀の里が運営するファーマーズマーケット”めっけもん広場”では、地元の農家の方が出荷した旬の果物や野菜をオリジナルジェラートに加工して直売していますが、みのりカフェでは全く同じものを直送してもらっており東京で和歌山の味を食べることができます。

娘は本当においしそうに食べていました。親としてもいちごと牛乳だけを使用したいちごみるくジェラートに安心感がすごかったです。満足度の高い贅沢な時間を演出してくれるジェラートでした。

JA紀の里のお取り寄せ

緊急事態宣言に入ってまたあの味をと思ったのですが、ジェラートは残念ながらありませんでした。でもネット探すと紀の里の果物が色々と出てきて、その中で”紀の里の桃”を取り寄せて食べてみました。

すごく甘くて美味しくてすぐになくなっちゃいました。2kgあったので食べ切れるかな?と不安でしたが残ったらお友達にあげようと思って買ったのに家族だけで全部食べちゃいましたwww

次はふるさと納税で”紀州和歌山巨峰ぶどう”を頼みたいと思います。9月に始まるようなのでなくなる前に注文できるように開始にアラームかけました。便利〜♪

まとめ

銀座には雨の日でも濡れることなく快適に過ごせる施設がたくさんあります。子供に安心して食べさせてあげられるおやつも充実しているのでパパとしては安心です。

なにより街全体が家族に優しいサービスで溢れていますので銀座はストレスなく快適に過ごせること間違いないです。

今の時期はあまり外出できませんが、そこは産地直送の美味しいものを取り寄せて、美味しく食べて元気に過ごしたいですね。

-デジゴリの日常, 食べ物
-, , , ,

© 2021 体育会デジゴリ部 Powered by AFFINGER5